コンセプト

HOME | コンセプト

Concept

コンセプト

北海道和太鼓塾とは

この道20年の演奏家が指導監修する本格的和太鼓教室
本物かつ本格的レッスンが受けられる。
 
北海道札幌市出身でヨーロッパでも高い評価を受ける和太鼓・津軽三味線二刀流演奏家、木村善幸が完全監修しています。北海道独特の打ち方の指導は勿論、国内外で評価の高い楽曲や打ち方の習得を目指し指導します。また業界では珍しい4クラス制を導入することにより、技術差など気にすることなく初心者〜上級者まで安心してレッスンを受けることが可能です。またレッスン講師は各クラス共に技術はもちろん人格的に優れた人財を積極的に採用しています。そして最大の魅力と強みは札幌市中心部で何も気にすることなく打ち鳴らせることです。
音圧・振動ともにあらゆる楽器の中で最大を誇る和太鼓。その和太鼓を思い切り打ち鳴らせる場所は数多くはありません。北海道和太鼓塾では完全防音のスタジオを用意しています。
 
舞台やイベントも多数
上級クラスでは年間数十本の舞台演奏も可能です。その他、全てのクラス対象に合宿や大会、発表会、クラス別試験の導入など趣味~プロ志望まで様々なニーズにお答え出来る北海道ではただ一つの本格的和太鼓教室です。

Quality

私達の強み

北海道和太鼓塾4部制

4部制の導入。

Beginner(初心者)〜
Middle(中級者)〜
Technical(中上級者)〜
Professional(上級者・舞台班)〜
 
 クラスを分ける最大のメリットはレッスンを受ける際の技術差による不安の解消です。初めの頃は毎回のレッスンは緊張の連続です。その緊張を解きほぐすためにもBeginner classでは簡単な誰でも覚えられる楽曲一曲のみを繰り返して習得していきます。またステップアップを考える塾生のために年2回の昇格試験(任意)を受験頂けます。(合否あり)

 

技術だけでない心ある講師。

講師には技術だけではなく人格的にも優れた心ある指導を徹底しています。
指導・監修の木村善幸は演奏だけではなく、企業や学校、政治パーティーなど異ジャンルでの講演実績も多くあります。その理由は演奏家は演奏だけできれば良いという考えではダメ、そういう時代はとっくに終わったと考えているからです。これからの時代はマルチプレーヤーでなければ生き残っていけません。そういう意味でも指導する立場の人間にはより和太鼓技術以上に他をたくさんを要求します。真っ直ぐな心に加えコミュニケーション能力、身体能力、基礎技術力、臨機応変さにTPO判断能力。その全てに叶っている者だけを講師として認定しています。和太鼓の能力だけ講師採用をしないところも当塾の魅力の一つです。
 
また2021年より全ての北海道和太鼓塾生の憧れとしてスペシャリスト認定制度を設けました。
この制度は長年、和太鼓の研鑽を積んで来た者だけに送られる特別なポジションです。
心・技・体の一致と優れた人間性、塾内でのリーダーシップを発揮する者だけに送られます。
 

北海道和太鼓塾講師陣

HOME | コンセプト